2019年最新出会い系マッチングサイトおすすめ人気ランキング

マッチングサイトは利用価値アリ

出会いはそこらじゅうに転がっているといっても、いきなり女性に声をかけるなんてハードルが高すぎるという人は、マッチングサイトやSNSを利用してはいかがでしょう。
「ネットを通じて知り合うなんて、なんか怪しいし、人に言えない」 「いわゆる釣りに引っかかりそうで怖い」

こんな声も聞こえてきそうですが、最近は、「ペアーズ pairs)」とか「マッチ・ドットコム (match.com)」「ユーブライド(youbride)」とか、比較的きちんとしたマッチングサイトもあります。

たとえば「ペアーズ」だと、フェイスブックと完全にリンクしているので、相手の素性がわかって安心です。
フェイスブックは基本的に実名登録です。
ペアーズに登録すると、女性の写真やプロフィールのリストが閲覧可能になります。
そこで好みの女性がいたら、メッセージを送ります。

ここまでは無料で、彼女からいいねの返信が来たら、その返信を見るところで料金が発生する、という仕組みになっています。
彼女と直でやりとりするようになったら、あとはご自由にという感じです。

利用者が多い人気の優良出会い系サイトをランキングで紹介しています。
運営歴が長かったり、運営が監視をしている老舗ばかりなので、安心してご利用できます。

出会い系 サイト 女性料金
YYC 詳細を見る 無料
PCMAX 詳細を見る 無料
ハッピーメール 詳細を見る 無料
マリッシュ 詳細を見る 無料
ワクワクメール 詳細を見る 無料
ラブサーチ 詳細を見る 無料
イククル 詳細を見る 無料
デジカフェ 詳細を見る 無料

1位:YYC

YYCは、18年運営している老舗の出会いサービス。

おすすめポイント

会員数も1400万人で安心して利用できます。スペシャルメールやプレミアムオプションなど、他のサービスにはない機能があります。体験談があり、実際にここで出会って結婚された方も多いそうです。

2位:PCMAX

PCMAXは、10年以上運営していて、会員数も1000万人を超えています。

おすすめポイント

女性は登録や年会費も無料なので、完全無料で利用できますので、女性も多いです。フリーメールや匿名も可能。365日監視していて安心。ポイント制で賢く利用できます。

3位:ハッピーメール

会員数が多い有名な出会いサービス。

おすすめポイント

登録は無料です。メッセージのやり取りは無料になりますが、ポイント制なので、使いやすいです。アプリもあります。

4位:マリッシュ

婚活のマッチングサービス。女性は完全無料で年会費なし、登録無料なので、女性会員も多いです。女性の方は無料ですので、ぜひ登録してみて下さい。男性も登録だけは無料でできます。

おすすめポイント

特徴は、女性は無料で男性は、月額制とポイント制を選べるところがおすすめ。匿名も可能です。24時間サポートに対応。マッチングしやすいと評判いいです。

5位:ワクワクメール

18年運営されている老舗で会員数も800万人以上が利用。マッチング実績は1000組。

おすすめポイント

24時間365日監視なので、安心して利用できます。会員登録も男女共に無料なので利用しやすいです。街頭でポケットティッシュを配っているので、女性の利用者も多いです。体験談を見ると、このサービスで出会った方も多いです。

6位:ラブサーチ

女性は無料で利用できます。18年運営されていて、老舗の出会い系サイト。

おすすめポイント

年齢層や出会いやすさ、自由度も高く魅力的です。運営もサクラゼロを公言していて、監視しているので安心。幅広い年齢層の方がいて、メッセージやお誘い掲示板などの機能があり、オフ会やチャットなどのサービスもあります。メールアドレスやLINEIDも自由に交換できるとあって人気。定額制で追加料金もなく使い放題。女性の方は無料ですので、女性会員も多いですよ。女性の方は登録しておくことをおすすめします。

7位:イククル

運営20年の実績がある老舗サイト。

おすすめポイント

会員数も1300万人以上で人気があります。掲示板機能だったり、ポイント制があるのも魅力的。

8位:デジカフェ

20年運営している老舗のコミュニティーサイトです。

おすすめポイント

女性はおこずかいシステムがあるのが特徴。サイト内コンテンツを利用するだけでポイントが貯まり還元が可能です。男性よりも女性ユーザーが多いです。女性同士でメール可能。メールやチャット以外も男子ポイント不要で無料です。女性は無料で利用できます。

出会い系って、出会えるの?

出会い系サイトに関する不安・心配事として、真っ先に上がってくるのが、「出会い系サイトって出会えるの?」ということでしょう。
世の中にはたくさんの出会い系サイトで溢れていますが、悪質な出会い系サイトがあるのも事実です。

なかなか優良な出会い系サイトには巡り合えません。
そのため、出会い系サイトでの被害が相次ぎ、一時期ニュースにも取り上げられるほどになりました。
ですが、それで出会い系サイトでの出会いを諦めるのは惜しいです。

本当に出会える出会い系サイトというのも、確かにあるのです。
利用者が多い大手の優良出会い系サイトを利用すれば、確実に出会いはあります。

これが悪質出会いサイト?

悪質な出会い系サイトというのは、「ポイントの料金がやたら高い」「サクラが多い」「勝手にほかのサイトにも登録されてしまう」といったサイトのことです。

まずは、「サクラサクラっていうけど、どんなのがサクラなの?」という疑問に答えていきます。
サクラの特徴として挙げられるのは以下の三つです。
・メールの返信が異常に早い。
・相手のほうから勝手にメールが送られて来る。
・登録したてなのに異性からメールが来る。

これら三つにあてはまるようなら、その人はサクラです。
そしてサクラが多ければ多いほど、出会えない悪質な出会い系サイトである可能性が高くなります。

出会える出会い系の特徴

出会える出会い系サイトというのは、悪質出会い系サイトの特徴の真逆の特徴を持つサイトです。
・サクラがいない。
・スパムメールが来ない。

怪しい雰囲気など微塵も感じさせないほどの爽やかさ。
たとえば、青い空に白い雲、男女ペアの楽しそうな写真が表示されていたりというような感じで
第一印象で「さわやかだなあ」と思うようなサイトの方が、出会える確率が高いです。

本当に会えるサイトってどこ?

ここでは、出会い系サイトのおすすめを紹介しています。
10年以上運営を続けている老舗の出会いサイトであり、24時間年中無休のサポート体制がしっかりしています。 もちろん、超大手ですのでサクラは、ほとんどいません。ですので大手の出会いサイトには安心です。
最初の登録はもちろん無料で利用できます。

出会い系のプロフィール写真

友人と撮った写真を載せるのも効果的。たとえば、メッセージを受け取った女性が、送り主の顔がタイプではなく、隣に写っている友人のほうを魅力的に取 じてしまったとしよう。

その場合、最初のコンタクトでは送り主がどちらなのか分からないため、とりあえず返信してくる女性がいます。
女性のタイプが送り主ではなかったとしても、その後のメッセージのやり取り次第ではモノにできてしまう可能性があります。

少しでもメッセージの返信率を引き上げるのが出会い系のポイント

「撮るのが面倒くさい」という人や、「写真を撮るのが恥ずかしい」という人は、あまりキメ過ぎていない自然な写真を使用するのが懸命な判断である。

設定しないと返信が来ないわけではないので、自分なりに工夫した写真を載せることが大切です。

出会い系で「黒髪短髪男」は女性受けが悪い

なんと言っても女性は男性の顔(プロフィール画像)を見ているため、やはり精一杯の詐欺写メを載せるのがベストです。
出会い系やマッチングアプリに限らず、SNSも含め、「ネットの出会い」の第一印象は7割が写真で決まる。
ここで注意するべきは、「黒髪短髪は女性受けが悪い」ということです。

実際に、黒髪短髪の写真を掲載したアカウントと、茶髪でミディアム程度の長さの写真を掲載したアカウント で、ファーストメッセージの返信率(それぞれ10人ずつ)を比較しました。 その結果、前者の返信率は80%、後者の返信率は30%という非常に興味深い調査結果となりました。

女性の大半は、テレビで見るような芸能人(ジャニーズやイケメン俳優など)に憧れを抱いています。
これらの男性に共通して言えるのは、「清潔感があり、髪は少し長め」ということです。
かなりザックリしているものの、結果的にこれが「女性に受けるスタイル」だと感じています。

芸能人で言うのなら、「佐藤健」「溝端淳平」「藤原竜也」「山下智久(山ピー)」やホストのような髪の長さです。
もしルックスに自信がなかったとしても、髪にある程度の長さがあれば、ヘアスタイルでごまかすことができます(い わゆる「雰囲気イケメン」)。
この件について、5ちゃんねるの出会い系やマッチングアプリのスレでも同じような議論があり、やはり「TOP画を黒髪短髪の写真にしたらメッセージが全然返ってこなくなった」という出会い厨も実際に多くいます。

しかし、女性受けが良いからといって髪を伸ばしても、それが全く似合っていないようなら意味は無いです。
プロフィール画像で大切なのは、「清潔感」です。
髪が長かろうが短かろうが、清潔感が無ければ女性には相手にされない。
基本中の基本である清潔感を意識しつつ、あなたに似合うスタイルを見つけていこう。

・ルックスに自信がなければペットの画像を使うここまでは、「自身の写真をプロフィール画像にする」ことを前提で述べてきました。
だが、「自分の顔に自信がない」という男性もいます。
そこで有効なのが、「犬や猫などのペットの写真をプロフィール画像に設定する」という方法です。
動物好きな女性は多いため、相手の警戒心も薄れやすい。
「ペットを飼ってない」という人は、ネット上から画像を拾ってくると良いです。

出会い系でプロフィール画像で顔出しすべきか?

結局のところ、出会い系サイトで自身の顔を晒しているプロフィールと、晒していないプロフィールではどちらが良いのでしょうか。
Xの持論としては、「自分の顔を晒しているプロフィールだと、まず相手に顔が合格かどうかを判別させられるた め、「複数回メールをした後に顔写メ交換でメールをブチられる」という残念なパターンは回避できる」と言います。

しかし、「顔を出していないプロフィールでは出会えない」というわけでもないです。 いずれにしろ、どんどんアプローチを仕掛けていくことが大切です。
まるべくじ顔写真の掲載をおすすめします。

出会い系で成功する自己紹介文

プロフィールの中核となる自己紹介文。
その内容次第では、女性に与える印象はガラリと変わる。 こちらでは、自己紹介文の書き方や注意点などについて解説していきます。
・自己紹介文は簡潔に書く、 一般的な自己紹介文といえば、「自分の情報をできる限り伝えるため、しっかり書く」ことをイメージする人々は多いです。
もちろん、私もその中の1人でした。 だがXは、「出会いマスターの自己紹介文は違う」と言います。 彼の自己紹介文は、客観的には手抜きに見えるかもしれません。
実際にXが書いているのは、以下の内容である。
はじめまして! 思味は野球とスノボです(*_*) あと猫と戯れるのも好きですw お気軽に友達になりましょ~(^▽^)/
言うまでもなく、かなりの短文です。
たったこれだけで、女性からのメッセージ返信率は約70%以上を維持しているそうです。

彼の持論としては「長々と自分の趣味や生い立ちを自己紹介文に書くと、いざメッセージで絡むとなれば、相手はネタに困る」そうです。
なぜなら、聞きたいことのほとんどが、自己紹介文に書かれているからです。
そのため、必要最低限の思味や嗜好などを書き、メッセージのネタを「与える」ようにしたほうが良いです。

実際に序盤のメッセージのやり取りでは、女性からの質問で返ってくることはまずありません。
だからこそ、「この人はどんな人なんだろう?」と興味を持たせることが大切。
ミステリアスな男性も女性受けは良い(お笑いコンビ、「ビース」の又吉など)。
だからといって、いい加減な自己紹介文はNG。
まずは、女性受けの良い趣味や嗜好をサラッと書いておくことです。
たとえば、「料理・動物・スポーツ・インテリア」などなど。 もちろん、女性受けの悪い趣味を書くこともNGである。
たとえば、「アニメ・ギャンブル・フィギュア収集」など、一般的な女性に対してそれほど良い印象を与えない内容 は避けよう。 「同じ趣味の彼女が欲しい!」という男性は、自分の趣味や嗜好をより詳しく書くのがベスト。
「とりあえず出会いたい!」という男性は、万人受けするような自己紹介文を簡潔に書くのがベストです。

  • LINEで送る