女性が男性に惚れるまでには時間がかかる?恋愛は、余裕が大事。恋愛のアンテナを張ろう!

  • LINEで送る

男女の好きタイミングを合わせるには?

恋愛には「タイミング」が必要です。
たとえば、Aちゃんという女の子とBくんという男 の子がいたとします。
Aちゃんは、Bくんのことを「いいなぁ、気が合いそうな人」とほんのり好きな気持ちでいたりする。
Bくんとしても、Aちゃんのことは「いい子だな。一緒にいると楽しい」と 思っています。

ところが、Aちゃんが恋する気分でいる時期、Bくんはたまたま仕事が忙しくてプライベートにあまりアタマが(心も)向いていなかった。
そうすると、なんとなく、うやむや なまま、ふたりの関係は友だちのまま、恋愛へ進むことはなかったりします。
そして、気が付いたらAちゃんのところに押しの強いCくんがあらわれて、ふたりは付き合うことに。

風のウワサでAちゃんに彼氏ができたことを知ったBくんは、思いのほかショックを受けて、あらためて自分の気持ちに気付かされたり、何もしなかったことを後悔したりするわけです。

あげくの果てには、Aちゃんから、
「私、本当はBくんのこと好きだったんだ(過去形)」
みたいなことまで言われてしまうと、(なんだよー、それならそうと、そのとき言ってくれよー。言ってくれないとわからないよーっ)と、心の中で叫ぶハメに陥ってしまう。
そんな経験をした男性も、けっこういらっしゃるかもしれません。

しかし「あのとき」、Bくんの心は上の空で、
まったく恋愛に向いていなかったから告白もしてもらえなかったわけで、
これはやっぱり「タイミングが悪かった」という話になると思われます。

このように、恋愛において「タイミング」はとても重要な要素なのです。
ところが、この「タイミング」が読めず、先走った行動をとってしまったり、スタートで出遅れてチャンスを逃してしまったりする男子は後を絶たないのです。

それでは、どうすれば上手に女の子と恋愛の「タイミング」を合わせることができるのでしょう。

1 ふだんから、気になる彼女のことをよく見ておく。
2 相手が迷っているとき、困っているときには「待つ」やさしさを見せる。
3 恋愛にアンテナを張っておく。

1に関していうと「言われなくても、好きな女の子のことはよく見ているよ」と思う男性 も多いと思います。
しかし、男子の「見る」ポイントは、女の子とタイミングを合わせるためのポイントで はなかったりするのです。
(かわいいなぁ)と顔ばかり見ていたり、 (あ、オレの苦手な△△くんと楽しそうに話している。まさか、付き合ってるんじゃな いだろうな)と疑ってみたり。

このように、自分の都合で見たいときに彼女を見るのではなく、どんなことで相手が喜 んでいるのか、どんなときに落ち込んだり、疲れたりしてしまうのか。

何だかキレイになったけど、いいことがあったのか。
最近やつれているけど、何かあるんだろうか、というふうに、彼女の様子や考えていること(当たっていなくてもいい)を見守り、心配してあげる見方をすることが大切です。

そうすると、落ち込んでいるときに励ましのことばをかけてあげることもできますし、うれしそうなときに「何かいいことあったの」と一緒に喜んであげることができます。

こんなふうに、女の子を見て、気持ちに寄り添ってあげると、相手とタイミングを合わせることもだんだんむずかしくなくなってきます。

相手の気持ちに寄り添うことができると「待ってあげる」こともできるようになります。
とはいうものの、若い男子にとっては、女の子の気持ちが整理されるのを待つというのは、とてもつらいことでもあります。

しかし、最近は、女の子も男の子も、恋愛に対して消極的な人がふえてきています。
一気に話を進めようとしたり、ゴリ押しして返事をせまったりすると、「怖い」「決 められないなら、断っちゃおう」と逃げ腰になってしまうのです。

恋愛には男性の余裕が大事

恋愛に関しては、慣れない不安やドキドキを抱えたくないばかりに「好きかどうなのか?」
シロクロすぐにハッキリさせたい気持ちもわかりますが、
恋愛に不慣れな女性には特に「待ってあげる」余裕を見せてあげてほしいものです。

恋愛にアンテナをというのは、女の子でしたらけっこう意識せずに、自然とやれてしまっていることです。
自分に今、彼氏がいなくても、恋愛と縁遠い日々を送っていても、チャンスがあればと アンテナを張っている女の子は多いものです。
女の子は、仕事、趣味、友だち付き合い、恋愛、遊び、危険察知など、さまざまな事柄に常にアンテナを張っておける器用さがあります。

恋愛のアンテナは大切

男性の場合は、ひとつのことに集中していると他が見えなくなってしまう、
たくさんの アンテナを張ろうとしない、そんな不器用なところがあるので、
「恋愛のアンテナ」は何か、具体的なことがないと張ろうとしない、もとから張っていない人が多いのです。

しかし、ふだんからアンテナを張っていないと、いざというときに素早く動くこともできません。
アンテナを張る準備をしているスキに、恋愛のチャンスをつかむタイミングを逃してしまうことにもなりかねません。

今は必要ではない気がしても、ぜひ恋愛アンテナは張っておいてほしいと思います。
そうすることで、女の子と恋愛のタイミングを合わせる助けになるはずです。

恋のタイミング、好きのタイミングに敏感になって、ぜひ、相手の女の子とピッタリ合わせてもらいたいところです。

  
       
  
    
  • LINEで送る